遠隔ソリューション専門企業のRSUPPORTです。

RSUPPORTは、今回の新型コロナウイルス感染症に対するBCP(Business Continuity Plan, 業務継続性計画)対策として、RSUPPORTのテレワーク、Web会議サービスを無償で提供します。

どこにいても同じ画面と資料を見ながらコミュニケーションが取れる遠隔Web会議サービス「RemoteMeeting」と、遠隔地にあるPCをスマートフォンやPCを利用して操作できる遠隔操作ツール「RemoteView」、遠隔地のPCやモバイル端末に発生したトラブルを遠隔で支援できる遠隔サポートツール「RemoteCall」を提供することで、新型コロナウイルスの感染から社員を守り、業務効率性の低下を防止することを目的としています。

1. 提供の対象
RSUPPORTソリューションの未導入企業や団体

2. 提供サービス
Web会議システム「RemoteMeeting」 (https://www.remotemeeting.com)
遠隔操作ツール「RemoteView」 (https://content.rview.com)
遠隔サポートツール「RemoteCall」 (https://www.remotecall.com)

3. 申込期間:2020年1月30日~2020年4月24日

4. 無償提供期間:2020年2月1日~2020年4月30日
(以降、継続利用をご希望の方は下記の連絡先までお問い合わせください)

5. 申込方法:以下の申請フォームより、必要事項を記入の上お申込みください。

[お申込フォーム]

記載内容の確認を行った上で、3営業日以内に弊社担当者よりシステム利用に必要な詳細な内容の確認のためのご連絡をさせていただきます。

6. 要件:製品ご利用後、製品に関するアンケートにご回答いただくこと

BCP対策サービス無償提供に関するお問い合わせ先
E-mail:mk_jp@rsupport.com

■ 提供サービスの説明
RemoteMeetingは、Web会議機能にPC画面と文書の共有機能を加えた共同作業ツールです。Web会議参加者と同時に文書の内容を確認できるだけでなく、PC画面も一緒に見ることができるため、効率的なWeb会議環境を提供しています。
Web会議の利点は、オンライン上でWeb会議をすぐに開始でき、長距離移動のコストも省けるため、簡単で便利なサービスであるということです。

RemoteViewは、オフィスの業務用PCをいつでもどこでも接続できる遠隔操作ツールです。
オフィスにいなくても、自宅から会社の業務システムを使用することでテレワークを可能にするサービスです。
PCのみならずタブレット、iPad、スマートフォンでもオフィスのPCを簡単に遠隔操作することができます。

RemoteCallは、お客様のパソコンやモバイル端末に接続し遠隔でトラブルを診断・リアルタイムで解決することができるリモートサポートソリューションです。顧客サポートだけでなく社内ヘルプデスクにも活用することができます。

[参考] 新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~