no.1 icon

No.1遠隔ソリューション企業 RSUPPORT

RSUPPORTは2002年にWebベースPC遠隔サポートツールを発表。たゆまぬ努力と卓越した技術力で世界50カ国にて関連特許を取得するなど、遠隔支援・技術の世界標準を作り上げ、名実共にグローバル遠隔ソフトウェア企業としての地位を確立しました。

グローバルTop5をリードするRSUPPORT

遠隔制御ソリューション市場15年連続No.1

RSUPPORTは、遠隔ソフトウェア市場の中でも際立った存在です。 IDCの遠隔制御ソリューション市場調査レポート(2014年)によると、RSUPPORTの成長率は25%とグローバルTop5の遠隔関連企業の中でも特筆すべき成長を遂げています。

アジアの遠隔サポートソフトウェア市場においても、日本シェア15年連続第1位、韓国シェア77%と圧倒的な業界トップです。他にも多数の市場調査データがRSUPPORTの実力を証明しています。

リモートアクセス市場
売上  No.1

出典:2018年 MIC経済研究所レポート

SaaS型遠隔サポートツール
市場動向

japan no.1

出典: 2014年 MIC経済研究所レポート

Webベース遠隔サポートS/W
売上No.1

asia no.1

出典: FROST&SULLIVANレポート

世界の遠隔サポート
S/W市場

global top 5

出典: IDC市場調査レポート

pattern1
pattern2

No.1 遠隔ソリューションにRSUPPORTが選ばれる理由

信頼の技術力

独自の遠隔技術で国際的特許を取得

RSUPPORTでは、クラウドソフトウェア環境の実現からスタートし、モバイル遠隔技術など、常に一歩先を行く遠隔処理技術を研究・開発してきました。その技術を活用した遠隔支援ツールはオープンソースを基盤としている他の遠隔S/Wとは、機能・操作性・セキュリティなど様々な面で一線を画します。

日本市場シェアNo.1

グローバル6,000社以上が利用

遠隔市場シェア、日本59%・アジア34%。
IT・通信・製造・金融・教育・医療などさまざまな分野で、遠隔ソリューションが必要とされています。今この瞬間も世界中で6,000社を超える企業が、RSUPPORTの遠隔サポートツールを利用しています。

安全性

強力なセキュリティと管理機能を提供

遠隔ソフトウェアはセキュリティが心配ですか?RSUPPORTでは、SSL 128bit・AES 256bitでデータを暗号化することはもちろん、OTPを利用した2重認証、接続可能時間の設定、許可IP・MACによる接続など、強力なセキュリティ環境を作り上げました。

また、1回限りの接続コードや個人情報へのアクセスブロック、遠隔制御中の画面ロックなどの機能で、不要な遠隔接続を遮断し大切な個人情報を確実に守ります。

優れた接続安定性

グローバルにサーバーを構築

RSUPPORTは世界15地域にクラウドベースの二重化サーバーを構築。1年365日世界中どこでも信頼性の高い遠隔サービスを提供します。

モバイルでも3G・LTE・Wi-Fiなど、接続環境を気にする必要がありません。15年間に及ぶ遠隔エンジン最適化の研究による生まれた技術で、最新機器はもちろん低スペックな機器でもシームレスな遠隔機能を可能にします。